トップページ > 保育園 > 福生保育園 > 保育の内容

保育の内容

子どもたちへの思い

 子どもたちが一日の大半を過ごす保育園、安心して自分の居場所を見つけて過ごし、
友だちや先生と一緒だと楽しい・・と笑顔がはじける保育園でありたいと思っています。
みんなで野菜を育て、収穫を経験し、クッキングをして、労働の喜び、命の大切さを知る。
友だちとケンカもしながら、心を通わせた仲間の存在に気づき、人とつながる。
 自分自身に挑戦し、できなかった事ができるようになった喜びや達成感を積み重ね、
やればできる自分が好きになる・・・こんな経験をたくさんして大きくなってほしいです。
 育児の悩みや子どもの自慢、いつでも保育園に来て話してください。
保護者のみなさんと一緒に子育てをしましょう。

 

めざす子ども像

なかよし
 
   
   ★ 健康で元気にあそべる子ども
    自分が大好きで、友だちを大切にする子ども
    自分で考え、行動できる子ども
    労働の喜びと、大切さを知る子ども
    あいさつのできる子ども

福生保育園ではこんなこともしています

       

         
地域活動

   福生東公民館にお世話になり、地域の老人会の
  皆さんと一緒に野菜の苗植えをしたり収穫を楽しん
  でいます。
   また、交通安全のお話をボランティアの方に
  聞いたり、敬老会、納涼祭、公民館祭に参加させて
  もらっています。
           食 育
    地産地消で安全な食事を提供することを心がけ
   ています。保育園のおいしい給食が子どもたちは
   大好きです。野菜づくりやクッキング体験を通し
   食事に対する感謝の心を育みます。
    0歳児から年長児まで食の大切さを伝えるため
   に調理員と保育士が一緒になって食育指導をし
   ています。
        お茶会
 毎月お茶の先生二人に来ていただいて、年長児が
お茶の作法を習っています。日本の伝統を肌で感じ、
静かな落ち着いた時間を大切にしています。
 三月にはおうちの方をお招きして、お点前を披露
するのを楽しみに毎月お稽古をしています。その日に
お茶の先生から「修了証」をいただきます。
        

        リトミック

 リトミックは音楽を通して子どもたちの持っている
あらゆる力を引き出す教育です。「聞く力」「全身で
表現する」「感じる心」を養い、豊かな感性、集中力、
心身の調和のとれた子どもに育てることができます。
 毎月講師の先生に来ていただき、3・4・5歳児が
とても生き生きと楽しんでいます。発表会では 
年長児がボディパーカッションを披露します。

おいしい給食

 
 おいしく楽しく食べることを大切にし、食育指導をしています。
★ 地産地消を基本に旬の野菜や魚を多く取り入れた献立。
 素材の持ち味を生かした薄味の手作り給食。
 添加物を使わず、国産品を使った安心安全な給食。
 食物アレルギー児には個別の除去食対応。(医師の指示書必要)


ページトップ